セダンDEキャンプ

セダンDEキャンプ

令和元年ついにキャンパーデビュー!

MENU

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場 施設紹介

休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場へ行ってきました~!久々のオーシャンビューサイトです!

f:id:shizuku9:20200203155216j:plain

淡路島は四国からも大阪・神戸方面からもアクセスが良いので、高規格キャンプ場はなかなか予約が取れません。今回は淡路島でも一番人気があると思われる「休暇村南淡路シーサイドオートキャンプ場」を訪れました。福良湾に面した美しいキャンプ場でした。ペット可です!それでは施設紹介いってみよっ。


場所について

住所:〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙870-1

対岸に淡路じゃのひれオートキャンプ場が見えますよ。

所要時間
淡路島南ICから車で15分程度、西淡三原ICからは20分程度。
施設から届いた案内には警察の取り締まりが多いので注意する旨が記載されていました。
実際、高速を降りた一旦停止の所でパトカーが取り締まりしてましたね。
お気をつけ下さい。

買い物施設について

福良港の周辺には地元のキクカワストアー、新鮮な魚介が手に入る福良マルシェ、ローソンがあります。
キャンプ場からは少し距離があるので事前に買い物を済ませるのがオススメ。
西淡三原ICから行く場合はイオン南淡路店がありますよ。

予約方法

www.qkamura.or.jp

電話、WEB共に6ヵ月前から予約可能。
ただ、人気過ぎて土曜日や連休は予約開始と同時に埋まります。
私はホームページの空き状況確認をマメにチェックして、キャンセルが出た所を運よく取れました。サイトの指定は不可。希望すれば予約確認書とパンフレットが郵送されます。
キャンプをするようになって知りましたが、休暇村のHPってどこも気合が入ってますよね。

料金

2020.2月現在
サイト使用料 1サイト 4,110円(AC電源使用料込み)
管理費 一人510円  
0歳~3歳は無料です。
金額は変更される場合があるのでHPをご確認下さい。

整理券配布からチェックインの流れ

休暇村南淡路の外観。
f:id:shizuku9:20200203160900j:plain
整理券の配布は朝7時より本館フロントにて開始。

到着順に整理券を渡されます。7時前の到着の場合はリストに名前を記入して待つようです。我が家は11時に到着して12番でした。(この日は2月の土曜日)
どうしても海際のサイトがいい!という場合は早めに来ましょう。
f:id:shizuku9:20200203161035j:plain
f:id:shizuku9:20200203161048j:plain

12時半になると整理券1番の方から手続き開始。みんな長椅子に座って待ちます。
f:id:shizuku9:20200203161021j:plain

受付はテキパキしたお姉さんが一人が担当していていました。
12番が呼ばれたのは約20分後。12時半にフロントにいない場合番号を飛ばされます。
ゲートの駐車券を渡されますが、保証金として3000円を預けます。
もっとしっかりしたカードなら気を付けるんですが、ペラペラ~。
無くさないように!そして、ここではサイト選べませんので注意
注意事項とAC電源の鍵、水道の鍵が入った袋も受取ります。
f:id:shizuku9:20200203160926j:plain
f:id:shizuku9:20200203160940j:plain

フロントで説明を受けた後はキャンプ場へ移動します。
本館駐車場のすぐ下、第2駐車場にあるゲートを通過しましょう。
f:id:shizuku9:20200203161003j:plain

ゲートを通ってすぐのカーブがかなり道が狭い上に
カーブミラーが古すぎて全く対向車が見えませんので注意。
f:id:shizuku9:20200203160304j:plain
ただ危険なのは最初だけで、後はこのような道が続きます。
f:id:shizuku9:20200203160443j:plain

一旦管理棟前の駐車場に停車。写真右側。
f:id:shizuku9:20200204142537j:plain

管理棟がリニューアル中なので、プレハブ小屋で再度受付します。
f:id:shizuku9:20200203160549j:plain

ここでキャンプ場の代金を支払い、空いているサイトを選びます。
ただ次の方が5分後くらいに降りてくるのでゆっくり選んでいる暇はありません...。
ここはサイトの広さ、眺望、日当たりなどもそれぞれ違いますので
朝、整理券を受取ったらキャンプ場の下見することをオススメします。
薪の販売もありますが、全ての受付が終わると閉まりますので注意。
薪は本館の売店にもあります。

チェックアウトは11時です。

サイトについて

f:id:shizuku9:20200203161903j:plain
全23区画。サイトの面積は100~120㎡。

今回はほとんどのサイトの写真が撮れましたので、写真多めに紹介します!

まずは2019年5月に完成した新しいエリアから。

1番。少し高台で5.6.7サイトを見下ろす感じで眺望・陽当たり良し。
角地で広めですね。
f:id:shizuku9:20200203162339j:plain
2番 2番3番も早々に埋まっていましたね。
f:id:shizuku9:20200203162545j:plain
3番
f:id:shizuku9:20200203162600j:plain
4番
f:id:shizuku9:20200203162614j:plain

5番・6番・7番
これぞオーシャンビューサイト!海に一番近いのがこの3区画。
サイトから釣りができるのでは?というくらい海がすぐ側。

一番先に埋まると予想してましたが、12番目の私が行った時は1区画まだ空いてましたね。
すぐ近くで釣りをする人が多いので落ち着かない印象。夜中でも船の往来があるのでエンジン音、波の音、海風などに敏感な人は避けたほうがいいかもしれません。湾内ですが、朝夕は海風が強いのでペグダウンはしっかりめに。
f:id:shizuku9:20200203162723j:plain

5番
f:id:shizuku9:20200203163118j:plain
6番
f:id:shizuku9:20200203163132j:plain
7番。写真奥に釣りしている人がいますね。
f:id:shizuku9:20200203163145j:plain

f:id:shizuku9:20200204151244j:plain

8番~13番は5番~7段のサイトから一段高くなっていて、眺望良好!
明るくて雰囲気いいんですよ。
芝生広場が目の前なので、走り回りたい子供がいる場合にはこの辺りがオススメ。

9番。我が家は下見をして気に入った9番にしました。
f:id:shizuku9:20200203163416j:plain


11番。ここも角地でいいですよ。
f:id:shizuku9:20200203163401j:plain

12番
f:id:shizuku9:20200203163348j:plain

13番。ここはすぐ海へ降りれます。
すぐ隣に新しいベンチがあっていい雰囲気。
f:id:shizuku9:20200203163334j:plain


ここから旧エリアです。
全体写真
f:id:shizuku9:20200203162245j:plain
f:id:shizuku9:20200204112205j:plain

14番 多分旧エリアでは一番人気でしょう。
14番、15番、16番の順に埋まりそうな感じ。
f:id:shizuku9:20200204104842j:plain
15番 
f:id:shizuku9:20200204104854j:plain
16番
f:id:shizuku9:20200204105017j:plain
17番
f:id:shizuku9:20200204105048j:plain

18番
f:id:shizuku9:20200204105109j:plain
19番 
f:id:shizuku9:20200204105131j:plain
20番
f:id:shizuku9:20200204105621j:plain

18番、19番、20番はサイト近くに木が生い茂っており、日影ができるので夏向きですね。

21番 日当たりがいいです。
f:id:shizuku9:20200204105631j:plain
22番 
f:id:shizuku9:20200204105335j:plain
23番
f:id:shizuku9:20200204105318j:plain
22番と23番は地形が長方形で狭く、海からも距離がある為、埋まるのは最後でしょうかね。

AC電源
電源容量20A
f:id:shizuku9:20200204110407j:plain 
流し台
f:id:shizuku9:20200204110428j:plain
流し台の下にレンガがあります。
焚火をする場合は焚火台の下にレンガを置いて、芝生を保護するようにとのこと。

夜の雰囲気
f:id:shizuku9:20200204150107j:plain

キャンプセンター

リニューアル中。2020年2月現在。
スタッフに聞きましたが、いつ完成するかは未定とのこと。
f:id:shizuku9:20200204111320j:plain

トイレ

トイレは2か所設置されています。
14番サイトの向かい側のトイレ
こちらは新設したのか、大変きれいでした。
f:id:shizuku9:20200204111537j:plain
f:id:shizuku9:20200204111910j:plain
f:id:shizuku9:20200204111929j:plain

芝生広場前のトイレ
f:id:shizuku9:20200204111612j:plain
f:id:shizuku9:20200204111848j:plain

芝生広場・ファイヤーサークル

f:id:shizuku9:20200204112116j:plain

炊事棟

f:id:shizuku9:20200204112237j:plain
f:id:shizuku9:20200204112253j:plain
f:id:shizuku9:20200204112308j:plain
f:id:shizuku9:20200204112322j:plain

ゴミステーション

トイレ横に二か所設置されています。
f:id:shizuku9:20200204112355j:plain
f:id:shizuku9:20200204112410j:plain

休憩所

f:id:shizuku9:20200204112421j:plain

本館からキャンプ場への遊歩道

キャンプ場へは駐車場からの階段を使用して徒歩5分程度です。
整理券を受け取ったら下見はこちらから行くと楽ですよ。
f:id:shizuku9:20200204133751j:plain
ちょうど水仙が見頃でした。
f:id:shizuku9:20200204133814j:plain

ホテルの売店

f:id:shizuku9:20200204111149j:plain
f:id:shizuku9:20200204111158j:plain
f:id:shizuku9:20200204111207j:plain
f:id:shizuku9:20200204111222j:plain

温泉・足湯

休暇村本館に南淡路温泉が湧いてます。キャンプ場利用者も利用可。
露天風呂は構造が特殊で手すり等がないので、大鳴門橋が一望できます。
泉質もよく気持ちよかったー!
f:id:shizuku9:20200204112454j:plain
f:id:shizuku9:20200204112505j:plain
f:id:shizuku9:20200204112517j:plain
天文館の近くに足湯もありますよ。
f:id:shizuku9:20200204112525j:plain

天文館

天体望遠鏡がある天文館では星のソムリエさんによるスターウォッチングが楽しめるそうです。
休暇村に問い合わせてみた所、キャンプ場利用者も参加可能でした。
f:id:shizuku9:20200204112601j:plain
20時から一時間程度のようです。
我が家は参加しませんでしたが、暖かい時期にまたリベンジしてみたいですね。
キャンプ場から少し星空観察をしましたが、外灯が少ないので星がよく見えました。
三脚を持ってくればよかったと後悔するほど美しかったです。

釣り・海関係

キャンプ場の海は透明度が高く美しい!
残念ながら遊泳禁止です。
f:id:shizuku9:20200204112727j:plain
5番~7番サイト下で釣りをされる方が多数。
小さい魚がチラホラ上がってましたね。
サビキが良さそうなので夏にアジ釣りしたいなぁ。
f:id:shizuku9:20200204113209j:plain

新エリアの前にぽこっとある島は「煙島」です。
f:id:shizuku9:20200204135009j:plain
平敦盛の首を荼毘にふし、煙が立ち上ったので煙島と呼ばれているそうです。
f:id:shizuku9:20200204135853p:plain

14番サイトの下辺りは石が多いですが降りることも可能。
f:id:shizuku9:20200204112817j:plain
子供と集めた海の宝石「シーグラス」
大人も結構夢中になり、3時間程付き合いました。笑
f:id:shizuku9:20200204112954j:plain

以上でキャンプ場の紹介は終わりです。

淡路島の子連れで行くオススメの観光スポット

●ニジゲンノモリ
アニメナルト、クレヨシしんちゃんなどの世界観を体験できる体験型エンターテイメント。
●淡路ファームパークイングランドの丘
可愛いコアラがいます。野菜の収穫や乗り物も楽しめますよ。
●うずの丘 大鳴門橋記念館
たまねぎキャッチャーにいつも長蛇の列。淡路島バーガー美味しいですよ。
●ハローキティスマイル
女の子だけでなく、大人の女の子にも大受け間違いなし。
shizuku9.hatenablog.com

ここが素晴らしい!

★★★★★ 星5つ
福良湾に面し、空と海に抱かれた絶景キャンプ場でした!
人気なので予約がなかなか取れませんが、またリピートしたいキャンプ場です。


人気ブログランキング

淡路じゃのひれ アメリカンタイプコテージの感想

冬はぬくぬくコテージが最高!淡路じゃのひれのコテージレポです!

淡路じゃのひれアウトドアリゾートの施設紹介はこちら。
shizuku9.hatenablog.com

コテージの種類について

淡路じゃのひれアウトドアリゾートには9タイプ、全36棟のコテージがあります。
そのうち、ペット入室OKのコテージは全部で12棟!
コテージの数だけでなく、二階建てや欧風タイプなど種類も豊富!
ファミリーやグループなど用途に分けて選べます。

詳しい間取りや金額はホームページをご覧下さい。
www.janohire.co.jp

チェックイン時間

コテージのチェックイン:15時~18時
チェックアウト:11時

管理棟で説明を受けて、鍵を受取ります。清算はチェックアウト時でした。
f:id:shizuku9:20200103102146j:plain

今回のお宿はコテージL~P(アメリカンタイプ・浴室なし)

定員は5名です。

外観
f:id:shizuku9:20200103094529j:plain

欧風コテージのしっかりとした造りに比べると見劣りしますが、室内は木材が多く使用され、掃除も行き届いており快適に過ごすことができました。

室内
一階にベッドが3つ。シーツもセッティング済み。ロフト部分には使用しない寝具が置いてありました。子供はロフトに大喜び。何度も階段を上り下りしていました。
f:id:shizuku9:20200103101743j:plain
室内は27㎡。ベッド部分を除いたリビング部分は6畳程度かな。5人だと少し狭いかもしれませんが、エアコンも完備されて快適です。
ブラインドを開けたものの閉め方が分からず暫く格闘。紐を左に引くと閉められました。
f:id:shizuku9:20200103101756j:plain

ベッド
f:id:shizuku9:20200103102232j:plain

テレビ
年末利用だったのでテーブルに門松が置いてありました。嬉しい心遣い。
f:id:shizuku9:20200103102303j:plain
トイレ
f:id:shizuku9:20200103101809j:plain
洗面
f:id:shizuku9:20200103101824j:plain
f:id:shizuku9:20200103101953j:plain

冷蔵庫
f:id:shizuku9:20200103101927j:plain
冷蔵庫の上にはコップ、ケトル、布巾、まな板、包丁が置いてありました。
食事を作る場合はお皿、カトラリー、カセットコンロ、鍋などを持参しましょう。我が家はレンタルしました。
f:id:shizuku9:20200117102328j:plain


屋根付きのウットデッキとテーブル
寒いのでテーブルは使用せず。季節が良い時は外での食事も解放感があっていいですね。
f:id:shizuku9:20200103101853j:plain

炊事場・シンク
炊事場とシンクは外のウットデッキにあります。
f:id:shizuku9:20200103101840j:plain

デッキからの景色
目の前にはキャンプ用のEサイトが広がっています。
f:id:shizuku9:20200103102025j:plain

最初に見た時はえ!?運動場!?と思いました。笑
更に奥にはカントリータイプのコテージ、更に奥には原生林の山々が望めます。
山の上には三角のモニュメントが見えるんですが、これは太平洋戦争の戦没者の方の慰霊塔だそうです。建築家の丹下健三さんの作品のようですよ。
海側ですが、オーシャンビューではありません。残念!

晩御飯

晩御飯はじゃのひれで販売している「淡路島パエリア」を作りました。
サクラマス入りのパエリアキット。冷凍されたスープ・魚介・鶏肉などが入っています。
f:id:shizuku9:20200117102421j:plain
ぐつぐつ~!
f:id:shizuku9:20200117102433j:plain
魚介の旨味が出ていて美味しかったですよ。
f:id:shizuku9:20200117102444j:plain

焚火タイム

食後はウットデッキの下に焚火台を設置して焚火タイム!(ウットデッキでの焚火台は禁止)
娘のリクエストでスモアと焼き芋を作りました。冬の焚火は心も身体もぽかぽかにしてくれ、贅沢な時間を過ごすことができました。
f:id:shizuku9:20200103102040j:plain


焚火後はウノで盛り上がり就寝。翌日はのーんびりと過ごし、ゴミを処分した後11時にチェックアウトしました。

まとめ

以上アメリカンコテージの感想でした。コテージも素晴らしいのですが、淡路じゃのひれアウトドアリゾートは釣り堀、ドルフィンファーム、シーカヤックなどのアクティビティが充実しているので、子供も大人も楽しめる施設だと思います。
次回はキャンプ泊で釣りにチャレンジしてみたいですね!ありがとうございました。


人気ブログランキング

淡路じゃのひれオートキャンプ場 施設紹介

ついに淡路島のキャンプ場へ行ってきました~!

f:id:shizuku9:20200103090107j:plain

淡路島は四国からも大阪・神戸方面からもアクセスが良いので、高規格キャンプ場はなかなか予約が取れません。予約開始日に土曜日や連休日は全て埋まる程の激戦です。今回は以前から気になっていた「淡路じゃのひれアウトドアリゾート」を訪れました。福良湾に面した瀬戸内海国立公園内にあるキャンプ場です。
それでは施設紹介いってみよっ。


場所について

住所:兵庫県南あわじ市阿万塩屋町2660

所要時間
西淡三原ICから約12km 車で約20分程です。
淡路島南ICからも20分程度ですが、うずしおラインがくねくね道で酔いやすい&買い物施設がないので西淡三原がオススメです。

買い物施設について

キャンプ場周辺で一番規模の大きいスーパーはイオン南淡路店です。キャンプ場から戻るには距離があるので事前に買い物を済ませるのがオススメ。福良港の周辺には地元の小規模スーパー、新鮮な魚介が手に入る福良マルシェ、ローソンがあります。

予約方法

www.janohire.co.jp
3ヶ月前から電話とネットで予約可能。
ホームページの「予約状況確認」でコテージ~キャンプ場まで全ての予約状況を確認できます。ここのサイトは予約状況が見やすい・分かりやすい・予約方法も簡単で素晴らしいと思います。土曜日などキャンプ場の電源有サイトはほぼ埋まっています。頻繁に更新されるので直前日などキャンセルがないかまめにチェックしてみるといいですよ。

管理人さんに確認した所、サイトの指定は不可。予約した順番にサイトを振り分けているとのこと。人気があるのはBサイトだそうです。


料金

シーズンによってA~Dの料金がありますので、詳細はHPをご確認下さい。コテージの支払いはチェックアウト時でした。
山側エリア・全22区画 電源15A付き
Aサイト(Aのみテント2張り可・タープ2張りまで・車両2台まで・約200㎡・2区画)
Bサイト(約140㎡・15区画)
Cサイト(シンク付・約160㎡・5区画)

海側エリア・全57区画電源なし
Eサイト(約90㎡・56区画)

コテージ
ウッドデッキ付きのコテージは9タイプ、全36棟。
そのうち、ペット入室OKのコテージは、全部で12棟。
ここのキャンプ場はコテージの数だけでなく、種類が豊富です。

エアストリーム
キャンピング’トレーラー・浴室あり(シャワールーム)

チェックイン時間

キャンプ場
チェックイン:12時~18時  
チェックアウト:8時~11時
コテージ
チェックイン:15時~18時
キャンプ場はチェックインが早く、チェックアウトは遅め。ゆっくりできて嬉しいですね!

キャンセル規定

7日~4日前30%、3日~1日前50%、当日100%
キャンプサイトのキャンセル料は台風など悪天候時は考慮あり。
※キャンプ場の資料より

禁止行為・注意事項

三角広場(芝生)内への車乗り入れ、花火、直火、ペットは要リード

管理棟 受付

管理棟はこちら。
f:id:shizuku9:20200103090331j:plain
管理等の前が駐車場です。チェックアウトの11時前には大変混み合います。
f:id:shizuku9:20200103091846j:plain

規模が大きい施設なのでスタッフの方がたくさんいらっしゃいます。
対応がフレンドリーかつ親切で好感が持てます。

売店

燃料類、アウトドア用品、氷、調味料、お菓子、インスタント系、日用品、釣り道具、エサまで充実しています。
f:id:shizuku9:20200103090444j:plain
f:id:shizuku9:20200103090457j:plain
我が家はスモア関係一式購入しました。笑
f:id:shizuku9:20200103090508j:plain
f:id:shizuku9:20200103090527j:plain
古民家カフェ「ふくカフェ」のコーヒーもあります。
モーニングコーヒーにいかが。
f:id:shizuku9:20200103090539j:plain

レンタル用品

BBQコンロ、調理器具、シュラフ、毛布、テーブル等。
f:id:shizuku9:20200103090615j:plain

管理棟併設の炊事場

2箇所はお湯の使用ができます。冬場や油ギトギトには有難いですね。
f:id:shizuku9:20200103090401j:plain
f:id:shizuku9:20200103090421j:plain

その他

・遊び道具の無料貸出
これは嬉しいサービスだなぁと思いました。
f:id:shizuku9:20200103100039j:plain
・温水コインシャワー
管理棟には24時間利用できる温水の男女別シャワールーム有。5分300円。

・洗濯機
f:id:shizuku9:20200103100134j:plain
・冷蔵ロッカーと自販機
釣った魚の保存や長期間滞在には重宝しそうですね。
f:id:shizuku9:20200103100156j:plain

場内マップ

f:id:shizuku9:20200110150422j:plain

管理棟側から山側を撮影
欧風コテージが左手立ち並び雰囲気は良いですが、タープの向きを気をつけないとコテージの方とこんにちは状態でプライベート感はありません。
管理棟からA~Cサイトの前面道路は赤土です。
f:id:shizuku9:20200103092613j:plain

遊具

Bサイトの炊事棟付近にちょっとした遊具があります。
f:id:shizuku9:20200103093343j:plain

Aサイト

使用中だった為写真なし。
約200㎡、2区画、2張りまで可能なだけあって広いです。
グルキャン向きです。2区画しかないので土曜日は大体埋まっています。

Bサイト

約140㎡・15区画
Bサイトは三角広場に面していて解放感があります。広さはそこそこ。
B-18
f:id:shizuku9:20200103090837j:plain
B-12
f:id:shizuku9:20200103091024j:plain

Cサイト

シンク付・約160㎡・5区画
Bサイトに比べると広いです。
シンクが付いている分、値段はBサイトより1000円程度お高め。

C-21
f:id:shizuku9:20200103091119j:plain
f:id:shizuku9:20200103091139j:plain

Eサイト

海側のサイトです。約90㎡・56区画
ロープで区画割りがされています。あくまで海側なだけでオーシャンビューではありません。山は見えますが、周囲がコテージなので風情も何もあったもんじゃない。運動場でキャンプしている感じ?日影がないので夏は相当暑いと思います。大型連休以外は大体Eサイトは空きがありますので、どこも予約が取れないけどキャンプは行きたいという時にオススメ。
f:id:shizuku9:20200103091213j:plain
アメリカンコテージからEサイトを撮影
f:id:shizuku9:20200103091306j:plain
ちなみに夜10時~翌日の11時まで強風波浪注意報が出るほど暴風雨だったこの日。水捌けの悪い海側サイトは池になっていました。暴風雨の中ドロドロになったテントを撤収するキャンパーさん達・・。涙
f:id:shizuku9:20200103091331j:plain

オススメのサイトは!?

個人的にオススメなのは区画サイトでBサイトの炊事棟周辺かな。
近くに遊具や三角広場もあるので、子供が遊ぶ様子を見ながらのんびりと過ごせそうです。タープを張る向きにもよりますが、どうしてもコテージからの目線が気になるので、大自然の中でキャンプがしたい!という方には不向きでしょう。

炊事棟

山側の炊事棟 
f:id:shizuku9:20200103095153j:plain
f:id:shizuku9:20200103095213j:plain

海側の炊事棟
f:id:shizuku9:20200103095304j:plain

海側のトイレ

f:id:shizuku9:20200103095504j:plain
女子トイレは洋式が4つでした。
f:id:shizuku9:20200103095526j:plain


ゴミステーション

ゴミステーションは管理棟付近と海側サイトの水事棟横にあります。
f:id:shizuku9:20200103095635j:plain
灰捨て場
f:id:shizuku9:20200103095724j:plain

三角広場

管理棟の裏手からBサイトとの間の空き地を三角広場と呼んでいるようです。
地形が三角なんですね。管理棟の無料貸し出しボールやバドミントンで熱い戦いを繰り広げている方も。
f:id:shizuku9:20200103100012j:plain
玉ねぎスープの自販機
f:id:shizuku9:20200117105247j:plain

コテージ

ウッドデッキ付きのコテージは9タイプ、全36棟!
好きな外観、広さも選び放題やで~!
カントリータイプ
f:id:shizuku9:20200103093912j:plain
欧風タイプ
f:id:shizuku9:20200103094031j:plain
f:id:shizuku9:20200103094130j:plain
二階建てタイプ
f:id:shizuku9:20200103094204j:plain
アメリカンタイプ
f:id:shizuku9:20200103094529j:plain

アメリカンタイプのコテージの感想はこちら
shizuku9.hatenablog.com

エアストリーム

f:id:shizuku9:20200117104937j:plain


淡路じゃのひれフィッシングパーク

フィッシングパークはサイトから歩いて2~3分。レストラン隣が受付です。
福良湾の一部を利用した釣り堀でハマチ・ブリ・カンパチ・シマアジなどが放流されているようです。レンタル品もあるので、手ぶらOKな釣り堀。
f:id:shizuku9:20200110142759j:plain
f:id:shizuku9:20200110142823j:plain
f:id:shizuku9:20200103101429j:plain
入場順の抽選があると記載されているのでかなり集客があるのでは。
・一般・いかだコース
・ファミリーコース(こちらはマダイのみ)
・グループ貸切コースの3コースがあります。
f:id:shizuku9:20200103101445j:plain

一般コースは男性で6時間11,000円ですが、雨の中カッパを着て20人以上は釣りをされてました。価格設定は高いですが、釣り放題なので人気なんでしょうね。魚の調理も有料で依頼できます。晩ご飯にお刺身、アクアパッツァ、鯛めしなんかもいいね~。次回は挑戦したいと思います。

ドルフィンファーム

f:id:shizuku9:20200110142913j:plain
※2020年1月 施設リニューアル工事により臨時休業中です※
キャンプ場の敷地内で可愛いイルカに触れ合えます!
子供には最高のアクティビティではないでしょうか。
ふれあいコースなどは1時間毎に開催しているので、設営後にも参加しやすいですよね。
・ふれあいコース(海中に入らず触れ合うコース) 4歳~可能。所要時間:30分
・スイムコース 4歳~可能。所要時間:60分
・トレーナーコース 小学生~可能。所要時間:60分

天体広場など

土曜の夜は天文台で星空観察会があります。
この日は悪天候で利用できず残念です。
f:id:shizuku9:20200103101559j:plain
f:id:shizuku9:20200103101635j:plain
他にもクラフトや海ホタルの観賞もできるみたいですよ。
f:id:shizuku9:20200110143006j:plain

レストラン 和kitchen太公望

f:id:shizuku9:20200103101525j:plain
お刺身定食などリーズナブルで美味しそう。
4月~11月はモーニングもあるみたいですよ。
営業時間は16時か17時。月によって変動あり。

牡蠣小屋

ここの施設は牡蠣小屋まであります!感じのよいお兄さんでオススメです。
f:id:shizuku9:20200110142930j:plain

BBQガーデン

f:id:shizuku9:20200110143030j:plain

シーカヤック・SUP パドルボード体験

詳細、予約はこちら
awaji-ks.mystrikingly.com

温泉 南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる

www.city.minamiawaji.hyogo.jp
キャンプ場から車で10分程度。きれいな温泉施設です。色々な種類のお風呂があって、スライダーがあるので子供は喜ぶかも。

海水浴

車で15分程度の阿万海水浴場がオススメ。
広い砂浜と透明度の高さで人気があります。海の家もありシャワー・トイレ完備。

淡路島の子連れで行くオススメの観光スポット&ランチ店

●焼肉 平松
西淡三原インターチェンジから車3分の立地。淡路牛を堪能できます。美味しいのでオススメ!
f:id:shizuku9:20200117111105j:plain
f:id:shizuku9:20200117111117j:plain
●淡路ファームパークイングランドの丘
可愛いコアラがいます。野菜の収穫や乗り物も楽しめますよ。
●うずの丘 大鳴門橋記念館
たまねぎキャッチャーにいつも長蛇の列。淡路島バーガー美味しいから絶対試してみて。
●ハローキティスマイル
女の子だけでなく、大人の女の子にも大受け間違いなし。
shizuku9.hatenablog.com

ここが素晴らしい!

★★★★☆ 星4つ
福良湾と原生林の山々に囲まれたキャンプ場です。釣り堀、ドルフィンファーム、シーカヤックなどのアクティビティが充実した総合アウトドアリゾート施設で様々な体験ができます。高規格キャンプだけあり、キャンプ場の設備は文句なしで掃除も行き届いていました。コテージの種類が豊富なのでコテージ泊向きかなという印象です。


人気ブログランキング

モンベル アウトドアオアシス石鎚 キャンプ場 施設紹介

紅葉の秋!キャンプに一番いい季節ですね~

今回は愛媛県西条市のモンベル アウトドアオアシス石鎚でキャンプを楽しみました。
それでは施設紹介いってみよっ。今回は長いよっ。

場所について

住所:愛媛県西条市小松町新屋敷22-29

f:id:shizuku9:20191121100225j:plain

所要時間
上りと下りの石鎚山SAからアウトドアオアシス石鎚がある第2PAは繋がっていますが、
キャンプ場へは一般道を通る必要がある為、高速道路からキャンプ場へは車で直接行くことは出来ません。最寄りのいよ小松ICで降りて下道でアウトドアオアシス石鎚の一般駐車場へ向かいましょう。

いよ小松ICから道を戻り10分程度です。キャンプ場から徒歩であればサービスエリアへ行くことが可能です。

予約方法

ホームページで現在の予約状況を確認できます。
store.montbell.jp
予約方法は電話のみ。

料金

オートサイト×10:一泊2,000円・電源使用料500円
フリーサイト×10:一泊1,000円・電源使用料500円

フリーサイトにも電源があり、先着3組のみ使用可能。
デイ料金は宿泊利用の半額です。
モンベルのテントや寝袋をレンタルすることも可能です。
2019.11月時点。詳細はホームページにて。

チェックイン時間

9時~16時までデイキャンプの利用があるので、宿泊利用はチェックイン16時・チェックアウト9時と時間にあまり余裕がありません。
ゆっくりしたかったので、宿泊+デイでサイトを予約しようと思ったら予約いっぱいでダメでした。

モーニングでゆっくりしていたら、撤収がギリギリになり8時58分にゲートを通過・・・。9時を過ぎるとゲートのキーカードが使用出来なくなるので焦りました。
サイト代が安いのでゆっくりしたい方は早めに予約して、デイ+宿泊+翌日のデイを付けるのがオススメです。この日は2組以外みなさんデイ付けてましたね。

キャンセル規定

利用日の4日前利用料金の20%、利用日の3日前~前日利用料金の50%、利用日当日利用料金の100%

禁止行為

花火、直火、ペット禁止

モンベル アウトドアオアシス石鎚・ビジターセンター受付

モンベル アウトドアオアシス石鎚
写真に入りきらない程建物が大きいです。
f:id:shizuku9:20191125121252j:plain
ビジターセンター受付
キャンプ場の受付はこちら。入口を入って左側にあります。
f:id:shizuku9:20191125121319j:plain
モンベルストア1階 靴・服など
f:id:shizuku9:20191125121627j:plain
モンベルストア2階 カヌー・テント関係
f:id:shizuku9:20191125121834j:plain
クライミングウォール、ボルダリング体験
高さ6mのクライミングウォール(20分600円)は小学生から。ボルダリング(60分400円)は身長110cm以上から。これかなり楽しそうでした!親子で腕力と握力の限界に挑戦してみよう。
f:id:shizuku9:20191125121721j:plain

敷地面積280坪のモンベルストアはアウトドア&登山好きにはかなり魅力的ですね。

キャンプ場への行き方

受付でAC電源の鍵とゲートのカードキーを受取り、赤い点線の部分を通りキャンプ場へ移動します。
f:id:shizuku9:20191121100225j:plain

看板が出てますので分かりやすいですが、連絡橋をくぐってから道が狭くなりますので対向車に注意。地元の方、SAのスタッフの方が通るようです。
f:id:shizuku9:20191125125337j:plain

ゲートの機械は左側にありますので、助手席の人がカードを入れます。何故!?笑
f:id:shizuku9:20191125125534j:plain


オートサイト

f:id:shizuku9:20191125125946j:plain
オートサイトは10カ所。広さは10m×10m程度あるので十分です。
隣サイトとの間には何もないので、プライベート感はありません。
大自然という感じもなく、全体的にこぢんまりしたキャンプ場です。
芝生は剥げてましたが、ペグの刺さり具合は問題なし。

今回は7番サイト
f:id:shizuku9:20191125130339j:plain

すぐ近くにフリーサイトへ繋がる階段があり、トイレの為の人通りが多いので落ち着きません。夜はトイレ横の機械音と高速道路の車の音が結構気になります。

アレ!?ここまであまり褒めてない?笑 
はい。ここから持ち上げていきますよ~

f:id:shizuku9:20191126093136j:plain

一番オススメなのは10番。高速の音もマシだろうし、こちらのサイトは少しですが街の景色や夜景が楽しめます。

受付のお姉さんの話では、夜動物か鳥が来て食べ物を漁るらしいので、食べ物やゴミはテント内に入れておくようにしましょう。

AC電源&水道
容量は20A
f:id:shizuku9:20191125130758j:plain
水道は電源BOXから蛇口がはえています。流し台はありません。

暖房器具持ち込んでみました。あったかーい。朝方の冷え込みも問題なく大変快適でした。
f:id:shizuku9:20191126093428j:plain

オートサイトからフリーサイトへ繋がる階段。SAもこの階段を通って行くと近道。
f:id:shizuku9:20191125131927j:plain

フリーサイト

フリーサイト用の駐車場
f:id:shizuku9:20191125131051j:plain
台車などがないので、設営場所によっては搬入が大変かも。
f:id:shizuku9:20191125131157j:plain
フリーサイトは10張りまで可能。
地図を見ると番号が振られていますが、実際はサイトを区切るロープなどはありません。
フリーサイトでも3箇所AC電源があります。これは嬉しい。
f:id:shizuku9:20191125131119j:plain
フリーサイトでのオススメは移動を考えるなら駐車場から近い1番9番10番。
景色優先なら5番。5番からの景色はこんな感じです。
f:id:shizuku9:20191125131141j:plain

フリーサイトはトイレや炊事棟の利用に毎回階段を使用しないと行けないので、小さな子供がいる方は大変かもしれません。

炊事棟

流し台、かまど、木製のテーブルが設置してあります。
掃除も行き届いてきれいです。ゴミは全て持ち帰りです。
f:id:shizuku9:20191125131620j:plain
f:id:shizuku9:20191125131640j:plain
f:id:shizuku9:20191125131653j:plain
AC電源の鍵はこちらに返却します。
f:id:shizuku9:20191125134824j:plain

トイレ

女子トイレは和式が2つ。身障者用に洋式あり。
f:id:shizuku9:20191125131709j:plain


石鎚山サービスエリアへの行き方

フリーサイト奥のトンネルを通ります。関係者以外立ち入り禁止とありますが、キャンプ場利用者は大丈夫です。
f:id:shizuku9:20191125132142j:plain
階段を上って
f:id:shizuku9:20191125132215j:plain
扉を開けると
f:id:shizuku9:20191125132304j:plain
そこは・・石鎚山 上りSAだった。
f:id:shizuku9:20191125132352j:plain

下りのSAへ行きたい方はフリーサイトをアウトドアオアシス側へ歩きウエルカムゲートから入れます。
f:id:shizuku9:20191125132445j:plain

石鎚山上りサービスエリア

下りSAはレストラン、上りSAはフードコートがあります。上りの方がお店が多く賑やかです。
上りSAの外観
f:id:shizuku9:20191125132802j:plain

f:id:shizuku9:20191125133008j:plain
お土産も充実
f:id:shizuku9:20191125133430j:plain

f:id:shizuku9:20191125133019j:plain

f:id:shizuku9:20191125132945j:plain
広いフードコート。郷土料理、うどんそば、ラーメンで分かれています。
f:id:shizuku9:20191125133035j:plain

f:id:shizuku9:20191125132958j:plain
せんざんき(鶏の唐揚げ)と鯛めし。ジューシーで美味しかったです。
f:id:shizuku9:20191125133100j:plain

朝食はこちらのパン屋さんでいただきました。
f:id:shizuku9:20191125133948j:plain

f:id:shizuku9:20191125133520j:plain
1番人気はカレーパンだそう。
f:id:shizuku9:20191125133534j:plain
ちくわパンいただきました。ちくわの中にポテトサラダが入ってます。
f:id:shizuku9:20191125145928j:plain
コーヒーもテイクアウト可能。
f:id:shizuku9:20191125133546j:plain

間に見えているのが石鎚山です。
f:id:shizuku9:20191125134134j:plain

夜はフードコートでパクパク、朝はパンで済ませたので今回全く料理せず楽させてもらいました

さすがにお酒はありませんが、それ以外は大体揃ってます。キャンプ場はゴミが持ち帰りなので、翌日も移動がある方は外食もいいかもね。


子供用の遊び場

モンベル アウトドアオアシス石鎚の左側に遊具があります。
f:id:shizuku9:20191125134219j:plain
色々とハラハラさせられるアスレチック!?で、ここだけで結構遊べますよ。小さい子にはローラー滑り台があります。
f:id:shizuku9:20191125134313j:plain
鎖場が三か所あります。石鎚山の練習用!?子供は滑落しないよう要注意。割と真剣にヘルメットがあったらいいかも。
f:id:shizuku9:20191125134328j:plain

おあしす市場

f:id:shizuku9:20191125121339j:plain
地域の特産品・新鮮な農作物があります。BBQ用のお肉などはありませんでした。愛媛だけあってこれでもかとみかんが大量に販売されていました。
f:id:shizuku9:20191125121357j:plain
f:id:shizuku9:20191125121420j:plain
カフェスペースもあります。メニューはやはりみかん押し。
f:id:shizuku9:20191125123756j:plain
みきゃんのみかんパン。みきゃん可愛い。愛媛はナンバープレートみきゃんで癒されます。
f:id:shizuku9:20191125123809j:plain

椿交流館 椿温泉こまつ

一般道路だけでなく高速道路からもアクセス可能な温泉施設。ただ、キャンプ場からは距離があるので車で行きましょう。歩いて帰ると確実に湯冷めします。
f:id:shizuku9:20191125124210j:plain
施設内は休憩所・食事処・足湯などもあり大変きれいです。お風呂は内風呂2つ露天が1つ。泉質もよく温度も熱過ぎず子供でもOK。この日は芳醇ワイン風呂があり、大変よい香りでした。ワイン一杯いきたかったわ。

足湯の所からは夜景を楽しめますよ。ここの温泉は最高でした。是非また訪れたいです。
f:id:shizuku9:20191125124245j:plain


西条市のオススメの観光スポット

アサヒビール四国工場
ビール好きの人には絶対オススメ!ビールやソフトドリンクの試飲ができます。
石鎚山
石鎚山は西日本最高峰で日本七霊山の一つです。空海も修行したとか。
初心者にはロープウェイから10分程度歩いて石鎚神社中宮 成就社を参拝するコースがオススメです。

ここが素晴らしい!

★★★★☆ 星4つ
オートサイトは場所にもよると思うんですが、あまり自然も感じられないし、高速道路の音がうるさいし、チェックアウト時間は早いのでデイプラスしなきゃとキャンプサイトは・・・なんですが、周辺にモンベルショップ、クライミング施設、温泉、SAの飲食店、公園など充実した施設が整っているので総合すると良いキャンプ場だと思います。

私はキャンプ飯大好き!という感じではないので、焚火グッズとお酒さえ準備すればいつでも気軽に来れて素晴らしい!と思いました。

キッチングッズとクーラーボックスを持ちこまなかったので、車内も余裕があるかと思ったら暖房器具や防寒具で荷物は逆に増えました。寒くなればなるほど荷物は増えますね。

外灯が明るすぎず、空気が澄んでいて星空が最高に美しかったです。
子供はここで見た流れ星が強く印象に残ったようで、今もあの日見た流れ星がいかに美しかったか目を輝かせて話してくれます。どうぞみなさまよいキャンプを。

人気ブログランキング

善通寺市 鉢伏ふれあい公園キャンプ場 施設紹介

香川県のキャンプ場に下見にきました~!


場所について

住所:香川県善通寺市与北町2055-1
電話:0877-56-5355


所要時間
善通寺ICより車で約10分程度。

予約方法

管理は善通寺です。
www.city.zentsuji.kagawa.jp

受付時間 9:00~17:00 

管理人さんに確認した所、予約している方が優先で飛び込みでも余裕があれば可能。
定員はテント10張り程度。

料金

市外1,040円
市内520円
※2019.11月現在

禁止行為と焚火について

ペット禁止
焚火はサークル内のみ可能。焚火台があってもサークル以外では不可。

近隣の買い物施設

マルナカ パワーシティ善通寺店 車で約7分程度

管理棟について

駐車所はこちら
f:id:shizuku9:20191118113410j:plain

管理棟はこちら
f:id:shizuku9:20191118113429j:plain

管理棟トイレ入り口。
事務所とは仕切りがあり、夜間でも使用可能。
f:id:shizuku9:20191118113458j:plain

管理棟の女子トイレは和式1、洋式1。きれいです。
f:id:shizuku9:20191118113521j:plain


場内MAP

f:id:shizuku9:20191118120152j:plain
赤い部分がフリーサイトです。

サイト

サイトはフリーサイトです。
f:id:shizuku9:20191118113700j:plain
テーブルとベンチが10カ所程設置されています。
キャンプはもちろん、デイでバーベキューをする時も便利そうですね。
フリーサイトからのトイレは管理棟が近いです。

フリーサイトは池に向かってゆるやかに傾斜しています。
山に近い程傾斜が気になるかも。搬入前に要下見。
f:id:shizuku9:20191118120430j:plain

設営は管理棟裏の谷内池付近がオススメ。池周辺は地面がフラットです。
また、石畳の部分までは車が乗り入れ可能なので「搬入」「搬出」も問題なし。
f:id:shizuku9:20191118113646j:plain


炊事棟

f:id:shizuku9:20191118121436j:plain

シンクが2箇所あります。
f:id:shizuku9:20191118121452j:plain

灰捨て場もあります。ゴミは持ち帰り。

芝生広場のトイレ

f:id:shizuku9:20191118121647j:plain
女子トイレは和式が1つ。身障者用トイレあり。
f:id:shizuku9:20191118121701j:plain

展望台近くのトイレ

敷地のわりにトイレの数多いですね。
f:id:shizuku9:20191118121920j:plain

展望台

f:id:shizuku9:20191118121944j:plain

f:id:shizuku9:20191118122023j:plain

飯野山から瀬戸大橋まで一望できます。
f:id:shizuku9:20191118122035j:plain

星空観測室

f:id:shizuku9:20191118122121j:plain
HPに定期観望会のスケジュールが掲載されています。
午後7時~午後9時。火星が見れるのは凄いですね。
こちらでキャンプをするメリットとしてはこれが一番では。

茶室

f:id:shizuku9:20191118123435j:plain


芝生広場

一見すると遊具がたくさんあるように見えるんですが
悲しいことに子供が遊べる遊具はターザンしかないんですよ。
多分、初めて遊びにきた親子は「え!これだけ?」となるはず。
f:id:shizuku9:20191118122657j:plain

他は全て高齢者の運動用器具。
f:id:shizuku9:20191118122732j:plain

誰がやるねーん。笑
f:id:shizuku9:20191118122744j:plain

茶室もあるし高齢者向けの公園なんでしょうね。
遊具が少なく子供がすぐに飽きそうなのでキャンプを実行するかは考えますね~。

その他

池側から見た様子
f:id:shizuku9:20191118123515j:plain

イノシシ注意
f:id:shizuku9:20191118123528j:plain

球場
f:id:shizuku9:20191118124138j:plain

炊事場やトイレも掃除が行き届いて管理状態はよかったです。
ローケーションを問わない方には値段が安く穴場だと思いますよ。


人気ブログランキング

高松市 橘ノ丘総合運動公園 キャンプ場 施設紹介

f:id:shizuku9:20191106100614j:plain

秋のキャンプシーズンスタート!今回はこちらに下見にやってきました!

高松市国分寺町にある無料キャンプ場です!

場所について

住所:香川県高松市国分寺町新名2069-1
電話:087-813-5045


所要時間
高松西ICより車で約13分程度。

予約方法

事前に電話予約が必要です。2ヶ月先まで予約可能。
受付時間 8:30~20:00 
名前、人数、電話番号、所在地を確認されました。

料金

無料!!

禁止行為

タバコ、花火、子供用プール、スケートボード、ローラーブレード、ペット連れ禁止。

近隣の買い物施設

ザ・ビッグ国分寺 車で約7分


場内MAP

f:id:shizuku9:20191106101512j:plain


管理棟について

ロータリーの方ではなく、橘池側の駐車場に停めて管理棟で受付をします。
奥に見えているのが管理棟の建物。
f:id:shizuku9:20191106102206j:plain
管理人さんと少しお話しましたが、丁寧な対応でした。
2019年に管理会社が変わったようですよ。
f:id:shizuku9:20191106101356j:plain
f:id:shizuku9:20191106101410j:plain


駐車場&ロータリーについて

f:id:shizuku9:20191106111343j:plain
ぐるっと老健施設を回ってこちらがロータリー。
サイトに横付けが出来ないので、ここから荷物を運びます。
台車などはないので、ワゴンを持ってくるか、力技で頑張りましょう!
f:id:shizuku9:20191106101623j:plain

その先の多目的広場の横が駐車場です。
f:id:shizuku9:20191106101558j:plain


駐車場のトイレ

手前のフリーサイトから近いのはこちらのトイレ。
f:id:shizuku9:20191106112252j:plain
f:id:shizuku9:20191106112137j:plain
女子トイレは和式のみ。身障者用トイレあり。
f:id:shizuku9:20191106112159j:plain


サイト

f:id:shizuku9:20191106110007j:plain
ロータリーに一番近いフリーサイト。
右側にキャンパーさんがいたので左部分のみ撮影。
荷物の移動を考えても、人気なのはこちらでしょうね。
f:id:shizuku9:20191106103424j:plain

かまど
フリーサイト内にあるかまど。
利用したい方は予約時に申し出が必要です。
f:id:shizuku9:20191106103507j:plain

f:id:shizuku9:20191106103519j:plain

灰捨て場
f:id:shizuku9:20191106103531j:plain

こちらは炊事場の奥側のフリーサイト。
f:id:shizuku9:20191106110024j:plain
f:id:shizuku9:20191106103752j:plain

桜並木があり、春には満開の桜の下キャンプが楽しめるかもしれませんね。
また春に様子を見に来たいと思います。
f:id:shizuku9:20191106110058j:plain

サイトは広いですが、奥側は荷物の運搬が大変かな~!

炊事場

f:id:shizuku9:20191106103828j:plain

洗い場の数が多いです。
f:id:shizuku9:20191106103855j:plain


管理棟横のトイレ

奥側のフリーサイトだとこちらが近いです。
階段があるので夜中転がらないように注意。
f:id:shizuku9:20191106112357j:plain
f:id:shizuku9:20191106112420j:plain
女子トイレは和式のみ。身障者用トイレあり。
f:id:shizuku9:20191106112455j:plain


自由広場

一番奥に広場があります。
キャッチボールをしている子がたくさん。
f:id:shizuku9:20191106105945j:plain
f:id:shizuku9:20191106104046j:plain

遊具

さすが公園だけあり、遊具が充実しています。
f:id:shizuku9:20191106110323j:plain
大型遊具
f:id:shizuku9:20191106110346j:plain
ブランコ
f:id:shizuku9:20191106110505j:plain

f:id:shizuku9:20191106110520j:plain

f:id:shizuku9:20191106110533j:plain
子供が大好き、見ている大人はハラハラの蟻地獄
f:id:shizuku9:20191106110554j:plain


その他

コナラかシラカシの木かな?どんぐりがたくさん落ちていました。
どんぐり拾いも楽しいよね。
f:id:shizuku9:20191106110911j:plain
f:id:shizuku9:20191106110924j:plain

ご注意下さい。ガクブル
f:id:shizuku9:20191106111158j:plain

f:id:shizuku9:20191106111214j:plain

温泉施設

橘ノ丘総合運動公園敷地内にはくちょう温泉があります。
キャンプ場からは少し距離があります。
f:id:shizuku9:20191106112911j:plain

f:id:shizuku9:20191106112625j:plain
f:id:shizuku9:20191106112639j:plain
内風呂2つとサウナがありました。
備え付けはボディソープのみ。
更衣室も広くてなかなかよかったですよ。
はくちょうの剝製と卵がありました。
営業は午後8時までなので注意。

温泉の横に足湯がありました。気持ちよさそう。
f:id:shizuku9:20191106113237j:plain

温泉近くの展望台
f:id:shizuku9:20191106120623j:plain

展望台からは橘池が望めますよ。
ここで白鳥が優雅に過ごしているのかな。
f:id:shizuku9:20191106113320j:plain


ここが素晴らしい!

この日はデイキャンプのBBQをしている人と公園の遊具で遊ぶ親子で賑わっていました。
トイレ、炊事場など最低限の施設が整っているし、敷地内に温泉があるのもポイント高いですよね。
坂出方面や高松市中心部へのアクセスもよく、費用を押さえてキャンプしたい方にオススメです!


人気ブログランキング

愛媛 マリンパーク新居浜キャンプ場 設営編

マリンパーク新居浜最高~!

施設紹介はこちらからどうぞ~!
shizuku9.hatenablog.com


天橋立で股のぞき&香住蟹食べようぜ!旅行が台風で中止になった為、近場の「マリンパーク新居浜」キャンプに変更しました。ガックリ。気を取り直して楽しむぞ~!

新居浜ICからキャンプ場へ向かっていると、ちょうさを見かけました。観音寺や新居浜の方はこの時期のお祭りに命かけてますよね。地域が一致団結している感じがして羨ましい。
f:id:shizuku9:20191015144936j:plain

途中のザ・ビッグで氷とお酒を買い足してキャンプ場へ。キャンプ場周辺に買い物施設が充実しているので安心です。
f:id:shizuku9:20191015145437j:plain

キャンプ場到着~!

きれいなマリーナが目の前に広がり気分が上がります。
キャンプ場のワシントンヤシの木を見て娘が一言。

グアムに似てるね~!

実はここグアムなんだよ~。いひひ

確かに南国ムードが漂っていて雰囲気◎!
f:id:shizuku9:20191015113031j:plain

管理棟で受付し、番号札を受け取った後はリヤカーで荷物を移動。
f:id:shizuku9:20191015150023j:plain

遊具のある広場と迷ったけど、せっかくならオーシャンビューがよいので、周りにテントが少なく海の見える位置に設営開始!

ぺっちゃんこのテントに魔法をかけると~
f:id:shizuku9:20191015150129j:plain

(シューシュー)
f:id:shizuku9:20191015151036j:plain

あら不思議。3分でテント完成~!
f:id:shizuku9:20191015150154j:plain

タープを張るか悩んだけど、結局青空食堂開店。
f:id:shizuku9:20191015151815j:plain

テントに居ながら海が見える。なんて贅沢なの~。
f:id:shizuku9:20191015102619j:plain

設営後はふれあい広場へ。ブランコが4つあることに感動する娘。笑
ブランコは人気遊具だもんね。放牧された子供達がそれぞれ自由に遊んでいました。
f:id:shizuku9:20191016121457j:plain


夕食

遊具と海で遊んだ後は夕食作り開始~!久々に惣菜とBBQ以外の夕食。

イワタニのカセットコンロの箱を風防にするダサキャンパー。
野菜を炒めるが、鉄板が浅すぎてキャベツが飛び跳ねる。フライパン持ってくれば良かったなーー!
f:id:shizuku9:20191015152407j:plain

せっかく風防を購入したけど、自宅に置いてきて未だに出番なし。もう箱で十分かも。笑

メニューは炒めただけの焼きそばと市販のローストビーフ乗せただけ。
f:id:shizuku9:20191015152458j:plain

今回はフリーサイトの上にゴミは全て持ち帰りだったので、自宅である程度準備して行きました。
と言っても野菜のカット、焼き芋(さつま芋、じゃが芋)の準備、シャインマスカット洗って、バターと粒マスタードを準備した程度。
キャンプでは娘の「遊ぼー」攻撃が常に来るので、ある程度準備しておくと気持ちに余裕が生まれるし、衛生的にも安心です。

食後は娘と砂浜を散策して貝や流木など集めてみる。
f:id:shizuku9:20191015154148j:plain
小枝や竹がたくさん落ちていたので、焚火に使用してみることに。乾燥してない上にかなり煙がでたのでオススメはしない。
f:id:shizuku9:20191015154226j:plain

上の廃材は楽天で購入したこちら。国産ひのきらしく良い香りがするし火付きも良いが、なんせ燃焼時間が短い。
蛍光ペンの跡がついていたりするので、見た目にこだわる人にはオススメできない。でも、4回以上焚火を楽しめたのでコスパは良いのかな。

さすがに夜になると冷え込んできたので焚火スタート!
娘は大好きなスモア。大人は炙ったスモークチーズをつまみにグビグビ。バターと塩を振った男爵の焼きじゃががホックホクで抜群に美味しくて恒例にしたいくらいだった。
管理棟のスタッフさんが見回りをしていて「焼き芋ええなぁ~」と気さくに声をかけてくれた。
f:id:shizuku9:20191015154414j:plain


夜も雰囲気良いです。外灯がたくさんあり明るいのでトイレに行く時もランタンは出番なし。
f:id:shizuku9:20191016114709j:plain

夏の間は用無しだったコールマンのシュラフを出して眠りました。
朝方はかなり冷え込んだのでちょうどよかった。

20時過ぎから気持ち良く寝ていたら、22時頃のゲート閉鎖案内のアナウンスで起こされる・・。笑
波音を子守唄に再び入眠。

朝食

気付けば8時まで爆睡していた。ケシュアのテントは寝室部分に光が入らない構造かつ色も黒なので、朝日で自然に目が覚めることがなく大変よく眠れる。
f:id:shizuku9:20191016115815j:plain

朝食はランチパック。温めると簡単にホットサンドが出来るという動画を見てさっそく実践。そして見事に焦がす。笑
f:id:shizuku9:20191016120404j:plain

ニューギアのコンパクトになるケトルと右手が焦げたパンでございま~す。
f:id:shizuku9:20191016120339j:plain

ランチパック楽でいいね!
f:id:shizuku9:20191016120421j:plain

朝食後はふれあい広場で遊び―の、玉けりしーの、シャボン玉しーのでお姫様のご機嫌取り。
遊具でたくさん遊べて楽しかったようなのでよかったよかった。

ランチ

撤収&チェックアウト後は敷地内の本格的なフレンチレストラン
「ベイサイドレストラン ブラン&ブルー」でランチ。
管理棟の2階です。管理棟からでも外階段からでも入れます。
f:id:shizuku9:20191016122713j:plain
f:id:shizuku9:20191016122725j:plain
f:id:shizuku9:20191016122738j:plain
f:id:shizuku9:20191015105419j:plain

ステーキピラフ。お肉の焼き加減が絶妙。
f:id:shizuku9:20191016122655j:plain
オリーブ白醤油の秋パスタ。これ絶品。
f:id:shizuku9:20191015105436j:plain

テラスからはビーチやマリーナが望めますよ。
f:id:shizuku9:20191016122836j:plain
f:id:shizuku9:20191016122850j:plain

デザートはアイスクリームで食後のドリンクはセルフでした。
シェフは新居浜出身で愛媛の有名ホテルで経験を積まれた方だそう。
ソムリエさんのサービスが素晴らしく、大変美味しいので次回のキャンプのディナーはこちらにしてワインを楽しみたいと思います。
ここなら食べて飲んで寝るだけで楽できるぞ~!ぐふふ。お子様ランチもありましたよ~。

温泉パナス

帰りに新居浜IC近くにある温泉パナスに立ち寄りました。
f:id:shizuku9:20191015110326j:plain
露天風呂やぬるめの樽風呂など色々なお風呂があり、子供でも地元の方で賑わってましたね。

全体的にバランスの良いキャンプ場で清々しい気持ちで二日間を過ごすことができた。
また一つお気に入りに追加したいキャンプ場が増えました。ありがとう。
新居浜キャンプおしまい。


人気ブログランキング